スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼医者

ものもらい(?)ができて、眼がふさがるほど腫れてしまい仕方なく医者へ。
とゆうのもトラウマがあって、以前やはり仕事にならないくらい腫れたとき眼医者へいったわけなんですが。
知らない場所で適当に飛び込みで、ある眼科へ入りました。
するとどうでしょう、
「あ、これドリフのコントで見たことあるーー」
みたいな院内と
コントみたいな、かなり高齢ぽいおじいさんの先生。
あと、無駄に広くて閑散とした診療室。
「うえ、した、みぎ・・・・。」
部屋の隅でうつろな感じで視力検査をしている少年。
(この時点で満貫確定!!?)
なんだか帰りたくなったのですが、そういうわけにもいかず(もう座ってるし)。

そして目玉から数ミリのとこを<そのちょい震える手で>突くとゆうではありませんか。

まあ、不安はあったんですが
歳をとってるとゆうことは、それだけ経験があるとゆうこと・・・。
ええもうばっちり目玉を突かれて・・・
いやいや、ばっちり治療していただきました。

そいえば、「歳をとってるとゆうことは、それだけ経験があるとゆうこと・・・。」の
くだりでおもいだしたんですが、
内科に行ったときも、やはりおじいさん先生で
注射射したとき
「あっ、間違えた」
って言ったなあ・・・。

なんでもいいけど「眼医者」って外国人の名前みたい・・・「メイシャ」?
普通は眼科って言うか・・・。
めいしゃ
スポンサーサイト

tag : 眼科 眼医者

プロフィール

山本 

Author:山本 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。